アジア見本市スケジュール

2008年、東莞アパレル展開催真近!

更新日:2008/02/17 日 | トピックス

JIAM Singapore 2008 主催者、(社)日本縫製機械工業会がインフォメーションブースで参加。

2008年3月5日より8日の4日間、広東現代国際展覧中心(広東省東莞市・厚街)で第9回東莞国際繊維及び製衣産業展 (DTC 2008)、併催:第9回東莞国際靴/鞄製造機械・技術・材料展が開催されます。

繊維、布、衣服、靴、刺繍、鞄、アパレル、関連アクセサリーの中国における一大生産地東莞市で開催される華南地域最大の実需直結見本市と評価が高い専門展示会です。

近年、ベトナム、タイ、インドネシア、フィリピン等の低価格地域には世界中から衣服生産のための多大な投資がなされています。しかし中国は依然としてアジアのアパレル産業の中心地であります。WTO加入により低価格を競う他のアジア諸国とのますます厳しい競争下、華南地方特に13、000の各種生産工場、800万人の労働力を持つ東莞市の繊維関連業界はますます生産性の向上、製品のより品質向上に、先進の機械機器、技術、優れた素材部品などを必要としています。その需要は大きく、優れた繊維機械、アパレル機器、縫製機械、部品、設備、資材のニーズは特に大きいものがあります。
毎年に開催するこの見本市には華南地区を中心から、そして上海など華東など国内、またアジア各地から先進の生産技術、機械機器、関連機器、素材を求め本年の見本市には約50、000人の関連業界のバイヤーが来会致します。

見本市規模
展示面積:45、000m2(設置予定小間数 約1、500小間)
出展者数:500社
来場者:50,000人

カテゴリー

カテゴリー

会社情報

株式会社ナード・インターナショナル
〒540-0005
大阪市中央区上町1-16-13 502
TEL:+81-6-6191-0005
FAX:+81-6-6191-0006